2017年01月17日

フリー版更新と進捗動画投稿05

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もロードナイトコンプレックス完成に向けて製作を行って参ります。
至らぬところも多いかとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

年賀状2017.jpg


さて、本日1/17は本格的に製作をはじめた日でもありますので、これが一周年記念の動画ということになります。
そのため、エミーリアさんの誕生日も1/17にしようかなと思ってます。
前置きが長くなりましたが、進捗報告動画を投稿しました。



また、バージョン0.4.0を用意しました。

フリー版0.4.0ダウンロード 日本語
ミラー1 ミラー2

Download Free Version 0.4.0 English
mirror1nbsp;mirror2

(2/17追記)バージョン更新につき公開停止致しました
      最新版はこちらからどうぞ







今回の更新では
○GH中庭エリアのほぼ完成
○新規Mob数種類追加
これらとその他細かい修正といったところになります。
また、表には出ていませんが次エリアのMobの3Dモデルも既に結構出来上がっています。


○GH中庭エリアのほぼ完成

SS_20170117_0012_レイヤー 1.jpg


SS_20170117_0008_レイヤー 5.jpg


SS_20170117_0007_レイヤー 4.jpg


SS_20170117_0006_レイヤー 6.jpg


SS_20170117_0004_レイヤー 8.jpg


SS_20170117_0003_レイヤー 9.jpg


SS_20170117_0002_レイヤー 10.jpg


SS_20170117_0001_レイヤー 11.jpg


SS_20170117_0000_レイヤー 12.jpg



本来であれば先月に公表できるスピードで作りたかったのですが、中庭が概ね完成しました。
中庭は大聖堂からのカタコンベ経由でも行けますが、その他多くのエリアを繋ぐものとなっています。
大聖堂から直接中庭に、また入口エリアからも条件次第では中庭に行けたりもしますし、これから作成する騎士団、有料版になりますが古城も中庭から行けるようになる予定です。
探索系のゲームも色々ありますが、中には探索する順番がほぼ決まっているようなものもあります。
それが悪いとは言いませんが、せっかくならなるべく自由なルートで進められるようにしたいと考えました。
ただ、一応こちらか想定している順路があり、それを外れると所持アイテムなどの関係でやや難しくなるかもしれません。
本作はだいぶやさしめに意識して作っているつもりなので、あえて歯ごたえのある道を進みたいという方もなかにはいるのではないでしょうか。


○新規Mob数種類追加
前回が本編の更新をほとんど出来なかったので、今回はちょっと気合を入れてMobを追加しました。

ビホルダー
一定高度を保ちつつ、ゆるい感じに追尾してきます。
ただ頭上を漂っているだけということが多いのですが、あまり放置していると他のMobの攻撃をジャンプ回避する際に接触してしまうかもしれませんね。

SS_20170117_0012_レイヤー 1.jpg


デビルチ
シャカシャカ動き回り、一定範囲内に近付くと変な踊りで紫色のなんかを撒き散らし、移動速度をかなり低下させてきます。
直接的な害はありませんが、やはり他のMobを一緒に出てくると思わぬダメージを受けるかもしれませんね。

SS_20170117_0011_レイヤー 2.jpg


ガーゴイル
斜め下の一定範囲内にいると矢を撃ってきます。
自機狙いかつある程度ランダム方向に発射してきますので、トマホークを併用して攻撃するのもいいかもしれません。

SS_20170117_0010_レイヤー 3.jpg


マンティス
すごく巨大化したカマキリで、距離などに応じて攻撃パターンを変えてきます。
特に遠距離ではSBみたいなのを発射しますし、なかなかタフです。
しかし落ち着いて対処できるなら、実はそれほど強くないようにも思います。

SS_20170117_0009_レイヤー 13.jpg


オークウォーリア
ついに本命?のオークです。
ギャラリーモードを先に作りましたが、あれと大体同じ感じになります。
適当に前後に動きつつ斧を上下段に分けて投げてきます。
この斧は初期攻撃力では破壊するのに二発必要です。
動きをよく見れば回避できると思います。

SS_20170117_0005_レイヤー 7.jpg


その他、やはり細かい修正を色々と行いまして、今回の更新は以上になります。
今後の予定ですが、2/17に騎士団まで完成、3/17にラスボスまで作り無料版の完成としたいと思います。
その後は11月にDLSiteやDMMでの販売開始できるように予定変更し、製作を進めて参ります。
そうなると、今までのようにゲーム本体を配布するわけにはいかなくなります。
Entyなどの仕組みを利用し、特に関心をもって頂ける方にはダウンロードできるように準備していきたいと思います。
それでは今回も長文をご覧くださりありがとうございました。


posted by ヤママヤー at 20:53| Comment(0) | 製作報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]